読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

anezakimanの部長日記

メーカー部長、中小企業診断士、通訳案内士(英語)、放送大学大学院修士全科生の日々奮闘記

今月もいろいろありました

本日、2月で3回目の海外出張から帰国しました。海外事業に関連して東奔西走してきましたが、今回の出張で今後の方向性が固まりました。深夜発の夜行便だったので少し疲れましたが、良い出張となりました。

海外事業と言えば、以前買っていた以下2つの書籍を改めて精読しましたが、大変参考になりました。 

MBAバリュエーション (日経BP実戦MBA2)

MBAバリュエーション (日経BP実戦MBA2)

 

 

JTのM&A 日本企業が世界企業に飛躍する教科書

JTのM&A 日本企業が世界企業に飛躍する教科書

 

前者は基礎理論を説明しながらも、理屈っぽくなくて実ストーリー展開も織り込んで臨場感あり、読みごたえがありました。後者は実践中心に著者のリーダーシップに感銘しました。「海外事業展開の先兵」となるべく、引き続き精進したいと思います。

今学期の放送大学大学院の単位認定試験の結果が返ってきました。「人間発達論特論」と「21世紀メディア論」がマルのA、「地域の発展と産業」がA、「日本の技術・政策・経営」がCでした。これで大学院修了要件の科目単位22(11科目)はすべて履修、11科目のうち、マルAが5科目、Aが4科目、BとCがそれぞれ1科目ずつという結果となりました。まあ出来過ぎですね。

最後に、昨日海外出張先のホテル滞在中に、家族の「サクラサク」的な嬉しいニュースが入ってきました。応援したり、応援されたり、泣いたり笑ったりと、やはり家族が一番ですね。