読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

anezakimanの部長日記

メーカー部長、中小企業診断士、通訳案内士(英語)、放送大学大学院修士全科生の日々奮闘記

ワトソンとの散歩を楽しんでます

これまで、我が愛犬を「犬」としか表記していませんでしたが、ちゃんとした名前があります。「ワトソン」と言います。かのシャーロックホームズの友人医師として有名な名前ですが、最近ではIBM社の人工知能(AI)の製品名でも知られています。

もちろんそんなに賢いわけではありせんが、家族がペットショップで見た時に浮かんだ名前をそのまま付けることになりました。

そんなワトソンとの散歩を楽しんでします。ほぼ体調が万全となったこの週末、ひさしぶりに私が3時間コースと呼ぶ長距離ルート、すなわち金沢自然公園に向かう途中で、氷取沢方面にいったん降りて、平地の農作地帯を経由してふたたび山に入り、金沢自然公園に向かうルートをトライしました。

この時期、山道はまだ春の兆しはありませんが、リスがあちこちに顔を出し、我がワトソンも思わずリスを追いかけて山奥に入ろうとします。

f:id:anezakimanGM:20170129074137j:plain

そのままズンズン山道を進み、横浜横須賀道路の朝比奈インター近辺で山をいったん降りることになります。

f:id:anezakimanGM:20170129084127j:plain

そこから金沢自然公園に入る直前に、シダの谷と呼ばれる素敵な散策路を歩きます。

f:id:anezakimanGM:20170129085539j:plain金沢自然公園に入ると、そこには色鮮やかな菜の花が咲き乱れ、そして梅林に歩を進めると、ピンクと白の梅が満開となっていて、一気に春気分になれます。

f:id:anezakimanGM:20170129090211j:plain

f:id:anezakimanGM:20170129090631j:plainそんな散歩の最後には、近隣の犬トモダチとの交流が待っています。あまり吠えずにおとなしくしていて、すっきりとした目鼻立ち、黒と白の色のコントラスト、長い足を持つ成犬のワトソンは結構もてます(親バカ!)。

f:id:anezakimanGM:20170129091407j:plain

というわけであっという間の3時間のワトソンとの山道散策で、心も身体も癒されました。今夕からの重要な西部戦線出張に、気合い十分で旅立てます。