読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

anezakimanの部長日記

メーカー部長、中小企業診断士、通訳案内士(英語)、放送大学大学院修士全科生の日々奮闘記

2017年、始動しています

新しい年が始まり、気分を新たにして走り始めました。最初の2週間ほどの活動を振り返ってみます。

1月4日、仕事始めでしたが、特にやることもないので、六本木ヒルズの地上49階にある図書スペースに行ってみました。会員制ですが、2,000円出せば1日単位で使うことができます。そこで修論関係の本を半日読んでいました。高層図書館から見える風景は絶景で、とても居心地の良い読書スペース、リラックススペースでありました。

f:id:anezakimanGM:20170104163030j:plain

その週は部員、および重要お取り引き先との大人数での新年会があり、昨年の厳しくも有意義だった年を振り返りつつ、新年に向けて気勢を上げました。

少し風邪気味だったこともあり、3連休はなにもせずにダラダラと過ごして鋭気を養い、10日の週は重要案件の幹部説明で社内を奔走しました。おかげさまでこの案件は本日承認されました。新年一発目の案件で、まずは好スタートが切れました。

13日、14日の金土は、毎年この時期恒例の部内旅行に出掛けました。部員24名でバスを貸し切って千葉外房の一宮に向かい、バスのなかからホテルの夕食、部屋での2次会まで、ほぼ飲み続けの我が部最大イベントは、今年も楽しく充実して満了しました。幹事団の皆さん、ありがとうございました。

帰路、千葉の某ビール会社の工場に寄って、この素敵なビールのできたてを満喫しました。

f:id:anezakimanGM:20170114112816j:plain

日曜日は、大学院のゼミが神奈川学習センターで開催され、ひさしぶりに修論の報告を行いました。指導先生とのアプローチの違いなど、まだまだ一筋縄ではいかない状況ですが、とにかく前に進めて書いていこうと思っています。

その後、ゼミのOB、OGの方も加わり総勢30人程度の老若男女が伊勢佐木町に結集し、中東関係のゼミらしくアラブ料理屋で新年会を挙行しました。そこでレバノン人のオーナーシェフがふるまう羊の丸焼きを皆で楽しみつつ、仕事と学業の両立に今年も頑張ろうと誓い合いました。

f:id:anezakimanGM:20170115190420j:plain

2017年、自然体で、自分らしく、前を向いて進んでいきます。