読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

anezakimanの部長日記

メーカー部長、中小企業診断士、通訳案内士(英語)、放送大学大学院修士全科生の日々奮闘記

森羅万象に多情多恨たれ

今週は祝日が1日あり実働4日間でしたが、いろいろあった週でした。

日曜日出発で東京の倍近くの人口を持つ大都市に出張、月火にそれなりにハードな交渉をこなして水曜日の朝帰ってきて、空港でシャワーを浴びてマッサージを受けて午後から出社しました。

建国記念の日の休日をはさみ、金曜日は来年度上期予算の幹部説明がありました。我々の業界にとってはリーマンショックをも超える規模と時間軸の大嵐が吹き荒れるなかで、我が部の予算は悲惨な数字でしたがなんとかクリアーしました。プライベートでもちょっとドキドキすることがあり、これもまあ良い方向になりました。

ちょっとしたぐったり感と満足感の両方を感じつつ、週末の本日は久しぶりに金沢公園界隈の散策路を歩きました。リスがひっきりなしにうろつき、鳥のさえずりはうるさいくらいで、公園のなかでは梅が満開、菜の花は色付き始めていました。まさに春近しといった趣きでした。

f:id:anezakimanGM:20160213074142j:plain

f:id:anezakimanGM:20160213073716j:plain

今朝の新聞に作家の故開高健氏の言葉、「森羅万象に多情多恨たれ」を見つけました。宇宙に存在するすべてのものに関心と思いを持ち、好奇心を満開にして臨めという意味だと理解しましたが、この大作家らしいスケールの大きい素敵な表現ですね。偉大な作家には到底かないませんが、私も少しでも見習って五感をフルに使って森羅万象を感じていきたいと思います。

今夕からまた西部戦線に0泊3日で出張に行ってきます。しっかりと仕事してきます。