読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

anezakimanの部長日記

メーカー部長、中小企業診断士、通訳案内士(英語)、放送大学大学院修士全科生の日々奮闘記

新橋烏森口で呑みましょう

放送大学大学院の受験結果、12月11日に結果発送ということで昨日郵便を待っていたのですが、午後から外出の用事があり、帰ってきたら不在連絡票が入っていて、本日午前中の再配達は頼みましたが、これから今年最後の出張で寒冷地戦線に出張なので、帰国する木曜日まで分からないことになってしまいました。まあ、もう少しですが。

ところで、昨晩のテレビ東京の「出没!アド街ック天国」で、新橋烏森口が取り上げられました。

新橋烏森口界隈といえば、私の会社近くの憩いの場として4半世紀に渡って馴染んできたエリアであり、椎名誠さんの初期の名作「新橋烏森口青春編」を筆頭に、サラリーマンの喜怒哀楽がいろいろなメディアに描かれてきた場所です。駅前広場での酔っぱらいサラリーマンへのテレビインタビューでも有名ですね。私も一度インタビューされたことありました、放送された気配はありませんでしたが。。

ベスト20で紹介されたお店などのうち、私が行ったことがあるのは鳥料亭の「すえ元」、魚系居酒屋の「魚金」、焼き鳥「華」の3店舗だけでした。いやー、まだまだ奥深い新橋烏森口であることを、嬉しく認識いたしました。忘年会、新年会の季節真っ盛り、地元ともいえる新橋烏森口で美味しく呑みたいものです。