読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

anezakimanの部長日記

メーカー部長、中小企業診断士、通訳案内士(英語)、放送大学大学院修士全科生の日々奮闘記

南部戦線に行ってきました

先週日曜日から木曜日まで、南部戦線方面に出張してきました。国によっては7年振りであり、ひさしぶりの訪問でした。この方面は雑然としつつも活気があり、人と車とバイクが溢れていました。親日エリアでもあり、パスポートコントロールでは必ずと言っていいほど、こんにちは等の日本語で話しかけられます。街のなかで見かける日本のODA支援による建造物には、その旨の表記がしてありました。お客様やパートナーと話していても、日本に対する信頼感、親しみが感じられます。

そして食べ物が美味しい!特に私の好きなヌードルやスープ系が充実しており、ホテルの朝食からレストランの食事まで、魅力たっぷりの品揃えでお腹いっぱい食べていました。2つの国では散歩する時間があり、それぞれ1時間半程度は汗をかきつつ街を歩きましたし、朝のラジオ体操は続けていたのですが、やっぱり体重増は避けられませんでした。。

途中トラブルが発生して、1日前倒しで帰国せざるをえなかったのですが、もっといたかったです。やはり日本と日本人はこの地域で根を張って生きていくのでしょうね。