読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

anezakimanの部長日記

メーカー部長、中小企業診断士、通訳案内士(英語)、放送大学大学院修士全科生の日々奮闘記

銀色週間を楽しみました

18日(金)も会社お休みいただきましたので、合計6日間のシルバーウィークを楽しみました。18日(金)は放送大学の学習センターに赴いて、終日講義のビデオを聴講しながら受験勉強に励みました。19日(土)と20日(日)は2時間半ほどの山歩き含め、通常の週末のようにゆったりまったりと過しました。21日(月)は息子と京都1泊、22日(火)は家族全員合流して、以下の小説の舞台にもなった山陰の温泉に出掛けました。

 7つの外湯巡りで有名な温泉で、1泊だけだったので完全制覇はできませんでしたが、5つの外湯を巡ることができました。洞窟風呂、とても熱い檜風呂、滝のある露天風呂、ペンギンサウナ(寒いサウナ)など、個性豊かなお風呂を満喫しました。街の雰囲気も素敵で、柳の並木がある川沿いの散策路がとても風情ありました。当たり前ですが、実質1日弱でこんなに多くのお風呂に入ったのは生まれて初めてですね。

というわけで、自己研鑽、リラックス、家族旅行と、とても充実した銀色週間を過すことができました。明日からまた西部戦線に出張、その後は大学院の入試が控えています。十二分に鋭気を養いましたので、仕事に学問にしっかりと励みたいと思います。