読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

anezakimanの部長日記

メーカー部長、中小企業診断士、通訳案内士(英語)、放送大学大学院修士全科生の日々奮闘記

6月を振り返って

6月が終わりました。仕事的には「計画30日、実行180日」の計画確定のためにバタバタしましたが、取り組み甲斐のある重点テーマを策定でき、社内外関係者と共有して実行に向けてスタートできそうです。

6月は海外出張が無かったこともあってか、夜のお付合いが多くなってしまい、平日22日のうち直帰できたのは2日だけ、月間直帰率が9.1%と1割を切ってしまいました。週5日のうち2日は直帰したいので、目標直帰率は4割なのですが。。そのせいか、体重がじわじわと上昇し、69〜70キロが常態化しつつあります。

そこで最近始めたのが、これまで休日しかしてこなかった山道散策を、平日も行うことです。会社があるので、いつもより早い4時半前後に起き出し、まだ誰もいない山道を1時間ほどガシガシ歩いています。梅雨時の晴天を選んでこれまで3日ほど歩きましたが、気分のリフレッシュと、歩いた直後は多少身体が軽くなった気がします。週に2−3日ベースで継続できたらと思います。

本日から7月。我が部には出戻りベテランと入社2年目の超若手の2人の転入者を迎えることになりました。新たな風の流入で、部の活性化につながって欲しいです。私の方は新任転入者用の教育プログラム強化の一貫で、部長怒濤のレクチャー&ランチと称して、3−4時間程度の集中講義を行う予定です。

今週後半は計画30日で決めた重点取り組みテーマを工場と共有して進めるため、広島県と愛知県に出張に行ってきます。実行180日に向けて、しっかりと始動させたいと思います。