読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

anezakimanの部長日記

メーカー部長、中小企業診断士、通訳案内士(英語)、放送大学大学院修士全科生の日々奮闘記

近況報告

ほとんと月イチブログ化していますね。。忙しいと言えば忙しいけど、せめて週イチくらいは更新したいです。さて、7月のことを備忘録的にまとめてみますと。

  • 仕事:3つのイシュー(海外展開、流通改革、人材育成)にそれなりに取り組んでいて、まだ成果が出せる段階ではありませんが、すこしづつ進展していると感じています。特に人材育成は、勉強会と討論会を精力的に展開、ある程度の型が出来つつあり、これを引き続き強力に推進します。
  • 海外出張:7月は中東アジアと、中東欧州に出かけてきました。中東では、気温40度以上、湿度80パーセント以上と、まるでサウナ状態であり、外に出るとメガネがすぐ曇る状態でしたが、自分の観察のメガネは曇らないようしっかりと現地視察してきました。
  • 文化活動:生まれて初めて日本の伝統芸能である歌舞伎を観てきました。話題の香川照之改め、9代目市川中車のお披露目演題で、結構楽しめました。8月には子供向けではありますが、狂言を観劇予定です。
  • 読書:「鉄のあけぼの」(黒木亮)、「戦略人事のビジョン」(八木洋介他)を読みました。
    鉄のあけぼの 上

    鉄のあけぼの 上

    戦略人事のビジョン 制度で縛るな、ストーリーを語れ (光文社新書)

    戦略人事のビジョン 制度で縛るな、ストーリーを語れ (光文社新書)

    ともに我が業界に関連するということもありましたが、とても刺激的な内容で、元気が出ました。
  • 健康:7月の平日の直帰日は、3日ありました。ちょっとずつではありますが、改善しています。体操はほぼ毎日、ただしランニングは週2回を目指していますが、7月は4回程度でした。体重は68キロ平均と、ベストから1キロ程度オーバーですね。