読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

anezakimanの部長日記

メーカー部長、中小企業診断士、通訳案内士(英語)、放送大学大学院修士全科生の日々奮闘記

箸の上げ下ろし講座

部長になってやりたかったことの2つを、昨日実施できました。

一つは部員教育の一環として、部員全員へのレクチャー。午前午後の2回に分けて、合計25人の部員に、『箸の上げ下ろし講座』と称して、こういう部にしたいという想い、そのための仕事上のTIPSや心がけなど、初歩的なことから現在実行中の先鋭的な変革事例まで、1時間半程度のお話をさせていただきました。皆さんにふむふむと聴いてもらいましたが、小職のメッセージがちゃんと届いたでしょうか。今後、こういった部員全員を対象にした講義を月2回程度、継続的に実行していきたいと考えています。

もう一つは定例部内飲み会。こちらは月に1回、会社地下の居酒屋で、飲める人が自由に集まり、6時から8時半まで、食べて飲んでおしゃべりして楽しむ会です。初回は部の約9割の人が集い、楽しく語らい合いました。今後は部外の人にも参加してもらい、毎月の定例にしていきます。

毎日あっという間に過ぎて行って、じっくり考えている時間が取れないのが悩みですが、上述のような「緊急ではないけどとても重要なこと」は、しっかりとやっていきたいです。